教育長日記子どものための富士見町史読書・研究ノート長野県教育史研究

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第50回富士見町戦没者追悼式 Memorial service for the war dead

2014年10月02日
 戦後69年。不戦の誓いを新たにした。(午前10:30~11:30)
 富士見町では旧富士見村、旧落合村の満州開拓団の分村の犠牲者も含めて、900余名が犠牲になったという(遺族会会長あいさつ)。

 午後1~3:30 子育て中のお母さんたち(Ai Ai)と懇談。予算を伴う要望については、もはや教育長は明言できない。無念ではあるが。

 午後3:30~5:30 小中学生の英語・外国語教育について、NLT(ative anguage eacher 母国語で話す先生)派遣業者と来年度の体勢を相談。いっそう教育効果を上げるためにNLTの増員、家庭学習用のCDの購入などについて考えたが、予算の壁に悩む。

 理想と現実のはざまで悩み続けた一日であった。






関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール
~「教育長日記」創刊の辞~
(2008/8/16)

小林 洋文

管理者:小林 洋文

カレンダー
最新の記事
コンテンツメニュー

カテゴリー別記事一覧
全記事をキーワードで検索
全記事(数)の一覧表示
全タイトルを表示
バックナンバー
QRコード(携帯用)
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。