教育長日記子どものための富士見町史読書・研究ノート長野県教育史研究

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域のつながり

2014年08月29日
 高齢者が自宅で暮らし続けていくためには、地域で支えることが大切である。
薄れてしまった地域のつながりをつくる。財政難のもとで高齢化が進む日本、地方、地域、隣組。介護や福祉の支え手として「地域」が最後の砦(とりで)になる。
地域が学校を支える。地域に支えられた学校は次世代を育てる。次世代に希望を託す。それ故、学校や教育をないがしろにする地域に未来はない。富士見町はどうか。

 
* 9月議会一般質問答弁書を書く。
関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール
~「教育長日記」創刊の辞~
(2008/8/16)

小林 洋文

管理者:小林 洋文

カレンダー
最新の記事
コンテンツメニュー

カテゴリー別記事一覧
全記事をキーワードで検索
全記事(数)の一覧表示
全タイトルを表示
バックナンバー
QRコード(携帯用)
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。